.

10年以上も前に付き合っていた人のことです。 その人は私より一つ年上で、同じ会社の別部署の人でした。 新卒で入った私は、社内合同歓迎会で彼に一目惚れをし、 なんとなく彼の横に座ることが出来ました。 会も終わりに近づいた時、 【飲み直そうか】と誘われ、彼の部屋にいきなり誘われました(((o(*゚▽゚*)o))) 2時間くらい楽しく過ごし、その日は何もなくタクシーで帰宅。 入社早々、こんないい人に出会えるなんて!と、 眠れなかったです。 それから一ヶ月は、私も覚えることがいっぱいで忙しく、 彼はどうしてるかな?と気にはなるものの、 彼の部署へ行く機会はありませんでした。 【そう言えば、彼女いるのかな】 肝心なことを聞いていなかったので、諦めようとも思っていました。 その日も彼を気にしつつも仕事を終え、同僚と会社を出たところで、 声をかけられ、振り向くと彼でした。 飲みに行こうと言うので、同僚も一緒の3人で行きました。 私はまた会えたこと、しかも誘ってもらえたことが嬉しくて、 うまく話せませんでした。 同僚がトイレに立った時に、彼から 【さっき、付き合ってるんですか?って聞かれたから、うんそうだよって 言っちゃったんだけど、本当に付き合ってくれる?】と言われ、 かなりびっくりしました(O_O) こんなドラマみたいな展開があるのか!と、顔が赤くなりました。 忘れられない、素敵な出会いをした彼は、 今では3児の父で、私の良き夫です。 たまに、あの頃のドキドキを思い出し、 一人ニヤニヤしています。

Copyright (c) 2000 www.fistingclub.biz All Rights Reserved.